敏感肌向けの化粧水で肌質改善【トラブル知らずの美肌づくり】

婦人

お肌の乾燥を防ぎましょう

顔を触る中年女性

刺激が少ないものを

肌のトラブルでお悩みの方は多いのではないでしょうか。敏感肌は少しの刺激でも炎症をおこしてしまうデリケートな肌です。吹き出ものや赤みが発生したりと、化粧品が肌に合わないことが多いです。これらの敏感肌の原因は、乾燥によるものだと言われています。敏感肌におすすめの化粧水は、刺激が少なくオーガニック系のものがおすすめです。セラミドが配合された高保湿の化粧水を選ぶことがコツです。肌が敏感になる原因は、肌のバリア機能が低下している状態なので、たっぷりと保湿をすることで肌の状態を改善することができます。肌の刺激となるアルコール、香料、ビタミンC誘導体、着色料などが配合されている場合には注意が必要です。はじめての化粧水を使う時には、腕の内側などでパッチテストを行いましょう。

正しいスキンケアが大切

敏感肌の方の化粧品選びは、とにかく刺激が少ない物を選ぶようにしてください。化粧水を選ぶ際には、お試しのサンプル品やトライアルキットなどを利用するのもひとつの手です。せっかく購入したのに、肌に合わないのでは負担も大きくなってしまいます。まずは少量で試してみて肌に合うものを選ぶようにしましょう。敏感肌の方は、肌のお手入れも優しくしてください。洗顔も刺激が少ないものを選び、肌に負担をかけずに丁寧に洗いましょう。洗顔後は、すこしでも早く化粧水をつけて乾燥を防ぐことがポイントです。毎日の正しいスキンケア方法が敏感肌を改善するには大切です。肌に刺激が少ない化粧水を選び、乾燥を防ぐことで敏感肌のトラブルを防ぐことができます。